製造準備 川崎哲也

部品加工のおもしろさ、魅力

材料の塊の状態から自分で工程を考え作ったプログラムにより、品物の形になるところが面白いです。実際の加工現場で作業できたら、もっと魅力を感じると思います。

製造準備の重要性

生産技術の仕事は製造準備です。実際に加工を行うときどれだけスムーズに流すことができるかは、準備にかかっています。工程設定、プログラムの準備のほか、治具類・特殊工具・刃物の選定も含まれます。

いまの仕事のどのようなところが自分に合っているか

どちらかというと、製造のほうが自分に合っているようにも感じますね。

自分が周りの人にどのような影響を与えていると思うか、また与えたいか

職場の中それぞれ異なった内容の仕事を行っているので、影響を与えているかは微妙なところです。しかし、お互いに切磋琢磨できる関係を築き、全体がレベルアップできるようになると一番良いかと思います。

製造準備の仕事でこれから挑戦したいこと

今は同時5軸の仕事はないですが、工場内に機械は揃っているので挑戦したいです。インペラーの加工や鏡面加工にも興味があり、試作なども行っています。

プライベートでの楽しみ

この頃は子供の成長記録に凝っています。撮影した画像や動画をパソコンで編集したものを家族で見て楽しんでいます。子供の成長の早さを実感します。


ニクニ白鷹で働くスペシャリスト一覧へ戻る