お客様がニクニ白鷹を選ぶ3つの理由

  • 多工程対応による
    部品調達の負担低減
  • L/T短縮・コスト抑制に
    繋がる製造性向上提案
  • 受入検査の負荷軽減
  • 加工部品、ユニット部品の調達業務に関わる煩雑な管理業務の負荷を軽減

    工程や部品数が多くなる程、手間と時間がかかる煩わしい加工部品、ユニット部品の調達業務。
    とくにユニット部品の調達では、材料調達・機械加工・表面処理・組立・検査の各プロセスに管理業務が発生します。お客様は、工程ごとに各業者への発注や納期管理、納品受付、受入検査をしなければなりません。

    ニクニ白鷹では、自社工場内に充実した機械加工・表面処理・組立・検査設備を備えています。材料調達から厳しい出荷前検査までを一貫した体制で行うことで、高精度の加工部品やユニット部品を安定した品質でご提供いたします。

    一括してニクニ白鷹にご発注いただくことで、複数工程にわたる加工部品やユニット部品の調達に関するお客様の管理業務は大きく軽減されるとともに、良い品質の部品をより簡単にご調達いただけます。
    もちろん、単工程のご発注もよろこんでお受けいたします。

  • 製造現場の視点から効率的な加工方法や部品形状を考えます

    ニクニ白鷹は、半導体露光装置や映像光学機器、医療機器など様々な分野の製品において、機械加工・表面処理・組立の技術をご提供しています。
    これまでに培ってきたノウハウを活かし、部品の働きや製造工程を理解したうえで、最適な加工方法や部品形状を検討いたします。それにより、製造現場の視点からリードタイム短縮やコスト抑制を図ります。
    ニクニ白鷹はお客様に部品をご提供するだけでなく、頼れるパートナーとして、価値のあるご提案をいたします。

  • 徹底した品質管理体制により、受入検査の負荷を軽減いたします

    安定した品質により、次工程への部品の流れがスムーズになります。
    ニクニ白鷹では、半導体・液晶デバイス露光装置などの超精密部品にも対応する品質管理体制を整備しています。出荷前検査はもちろん、各工程品質を厳しく管理することで不適合の発生を防止しています。測定器の校正や品質教育の充実により、安定の品質を常にご提供できる環境となっております。